2008年 第二回 天満天神梅酒大会 イベントレポート

今年で第二回目となる天満天神梅酒大会。
2008年3月3日〜3月9日の1週間、 大阪天満宮にて開催いたしました。本年度は前回を上回る124銘柄がエントリー。5800票にも及ぶ一般投票(人気投票)で選ばれた14銘柄が最終審査に。
シニアソムリエをはじめとしたプロのブラインド審査で優勝が決定しました。
今回、栄えある第二回大会の優勝に選ばれたのは、株式会社明利酒類の百年梅酒でした!小春日和の中行われた表彰式にて賞状と「天下御免」の称号を授与されました。

明利酒類の田口稔元さんは表彰式で「名誉に恥じない梅酒を今後も造っていきたい」と今後の梅酒造りに対する熱い思いをお話されました。

2008年一般人気投票の結果はコチラ
2008年の梅酒リストはコチラ

梅酒コレクション
ページのトップへ戻る

「天下御免」の称号を授与される明利酒類の田口稔元さん

人気投票上位10位に選ばれた酒造の皆さんで記念撮影。

ページのトップへ戻る

過去のレポート

第一回 天満天神梅酒大会2007年の様子はコチラ
梅酒コレクション2006年の様子はコチラ

ページのトップへ戻る